ねずみ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ねずみ駆除のあれこれ ねずみ 生態

ねずみ 生態

近年大都市を中心にねずみの被害が多くなってきています。主に高層ビル街を中心に大繁殖していますが最近では住宅街でも多くなってきているようです。室内にねずみが侵入しているサインは糞や獣くさいような独特のニオイ、鳴き声、夜中にカサコソ動き回る足音などです。一口にねずみと言っても何種類も存在しねずみの生態も異なります。ねずみの被害を食い止めるためには、敵が何者かねずみの生態を知り、その種類に当てはまった対策を取るのが駆除にも効果的です。野外に棲息する野ネズミに対して住宅やビルなどに出没するねずみを家ねずみと呼び、「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」の三種類がいます。ビルや家屋に浸入したり、その周辺に住みつき、私たちに様々な被害をもたらすのがこれら家ねずみの生態です。体長6~9㎝と小型で倉庫や物置に住み着くハツカネズミ、一方下水道や地下街、床下を好み、体長20~26㎝と大型なのがドブネズミですが、現在最も被害が深刻化している大都市部で繁殖しているのは体長15~20㎝で高いところを好み民家の屋根裏やビルの壁の中などを住みかとするクマネズミです。性格が臆病で警戒心が強く、人前にあまり姿を現しません。垂直的に行動することが得意で、高い運動能力と学習能力を持っているため、駆除が最も困難なねずみと言われています。ねずみの生態を熟知していても駆除は根比べ・知恵比べであり、クマネズミの場合最もこれが顕著です。素人の手におえない駆除はねずみの生態に詳しい専門業者に頼ることも考えましょう。

ネズミ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめねずみ110番

ねずみ110番

サイト名 ねずみ110番
URL http://www.interdependenceday.net/
TEL 0120-701-261
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ねずみ駆除のあれこれ

ページの先頭へ