ねずみ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ねずみ駆除のあれこれ ネズミ 生態

ネズミ 生態

このところ大都市を中心にネズミの被害が多くなっています。高層ビル街を中心に住宅街でも増えてきているようです。 一口にネズミと言っても何種類も存在し、ネズミの生態も異なります。ネズミの被害を防ぐためにも、まず敵であるネズミの生態を知り、その種類に当てはまる駆除を行うのが効果的といえます。野外に棲息する野ネズミに対して住宅やビルなどに出没するネズミ「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」を家ネズミと呼びます。ビルや家屋に浸入したり、その周辺に住みついて私たちに様々な被害をもたらすのがこれら家ネズミの生態なのです。下水道や地下街、または床下を好み、体長20~26㎝と大型なのがドブネズミです。体長6~9㎝と小型で倉庫や物置に住み着くのをハツカネズミといいます。中でも今最も深刻な被害となっているのが大都市部で繁殖しているのがクマネズミです。体長は15~20㎝で高いところを好む習性があり、民家の屋根裏やビルの壁の中などを住みかとするのが特徴です。臆病で警戒心が強い性格で人前にあまり姿を現しません。昇ったり降りたりと垂直に行動することが得意で、高い運動能力と学習能力を持っているため、駆除が最も困難と言われています。たとえネズミの生態を知り尽くしていても駆除は根比べ・知恵比べであり、クマネズミの場合は特にそうだと言えるでしょう。一般人の手におえない場合は早いうちにネズミの生態に詳しく駆除技術に秀でたプロの業者に頼ることも考えましょう。

ネズミ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめねずみ110番

ねずみ110番

サイト名 ねずみ110番
URL http://www.interdependenceday.net/
TEL 0120-701-261
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ねずみ駆除のあれこれ

ページの先頭へ