ねずみ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ねずみ駆除のあれこれ 巣の場所からねずみの種類を予想する

巣の場所からねずみの種類を予想する

ドブネズミはどのような場所に巣を作る?

私たちが日々の生活の中で家屋や店舗などに被害を与えるねずみは、ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミの3種類であることが非常に多いです。今回はその人間に被害を与えるねずみのたちの種類を巣のある場所から見分けてみたいと思います。種類を見分けられれば、効果的な駆除を行うことに繋がります。低い位置の物陰などでねずみの巣を見かけた場合、それはドブネズミである可能性が高いです。ドブネズミは湿気の多い低い場所を好んで生息するねずみで、下水道から侵入して来ることが多いです。そのため、キッチンなどの水廻りでも見かける事が非常に多いです。ドブネズミの侵入対策として、侵入口と思われる箇所は塞ぎましょう。壁に沿って走る習性を利用して、ラットサインなどを発見すると通り道を把握できて、駆除がしやすくなります。

クマネズミはどのような場所に巣を作る?

また、天井裏や壁の裏などにねずみの巣がある事が疑われる場合は、クマネズミである可能性が非常に高いです。クマネズミはドブネズミとは逆で高くて乾燥した所を好んでねぐらとします。夜中天井裏で動物が走り回るような音がする時は、クマネズミである可能性が非常に高いと言えます。また、クマネズミは壁の中などペッタンコな閉塞的な空間を好んでねぐらとする習性もあります。壁の中に巣があると、自分で駆除するのが非常に難しくなります。また、クマネズミは非常に運動能力の高いねずみで、泳ぎやジャンプする能力が非常に高いです。そればかりでなく頭も大変良いねずみで、ねずみ避けにと設置した捕獲機なども避けてしまうので駆除が大変なねずみとしても知られています。

ハツカネズミはどのような場所に巣を作る?

室内の家具の隙間などでねずみを見かけられた場合は、ハツカネズミかもしれません。ハツカネズミは倉庫や物置など建物内部を好んでねぐらとすることで知られています。非常におとなしい性格ではありますが、警戒心は低いので他のねずみと比べれば駆除はしやすいかもしれません。ねずみは病気の感染源となったり、天井裏で走り回って騒音を立てたりと人間に様々な害を与えて困らせます。ねずみを個人で再発防止まで行うことは、かなりの時間と労力を使う大変な作業です。ねずみの駆除でお困りの際は、是非ねずみ駆除業者にご連絡下さい。

ネズミ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめねずみ110番

ねずみ110番

サイト名 ねずみ110番
URL http://www.interdependenceday.net/
TEL 0120-701-261
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ねずみ駆除のあれこれ

ページの先頭へ