ねずみ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ねずみ駆除のあれこれ ハツカネズミに有効な対策とは

ハツカネズミに有効な対策とは

ハツカネズミにご用心

害獣の中でも、古くから人間を苦しめてきたのがネズミです。今では昔ほど感染症を広められたり、食害に遭ったりといった被害は減りましたが、それでも油断してはいけません。最悪の場合、配線をかじられて火災が発生するといった甚大な被害をもたらす事もあるのです。
ネズミの中でも、人の住宅に暮らすものを「家ネズミ」と言います。ドブネズミやクマネズミなどがそれにあたりますが、ここではハツカネズミについてご紹介いたします。他のネズミと比べて小柄なハツカネズミですが、その被害にはご注意ください。

ハツカネズミの特徴

家ネズミたちには、「雑食性」「夜行性」「固いものをかじる」といった共通の特徴がいくつかあります。しかしハツカネズミ特有の性質もありますので、それらを簡単にご説明いたします。

・寒い場所が苦手
ネズミたちは暖かい場所を好み、逆に寒い場所では活動が鈍くなります。体の小さいハツカネズミは特に寒さに弱く、そのため寒さを逃れるために住宅に侵入します。ハツカネズミは自然環境に近い場所に生息していますので、倉庫や物置などに巣を作る事が多いです。

・繁殖力が高い
ネズミは繁殖力が高いですが、その中でもハツカネズミは特に顕著です。生まれて二ヶ月ほどで繁殖可能になり、その妊娠期間は「ハツカネズミ」の名のとおり、約二十日です。そして一度に6匹前後の子どもを出産します。そのため、放置すればあっという間に増殖してしまいます。

ハツカネズミを駆除する

寒さに弱いハツカネズミは、冬季を中心に侵入し、被害をもたらします。本格的な寒さを向かえる前に、ネズミ駆除の方法を覚えておくようにしましょう。
ハツカネズミ駆除の方法として、一般的なのは殺鼠剤や捕獲器の使用です。ハツカネズミは好奇心が旺盛で、他のネズミと比較して罠に掛けやすいのです。設置する際は、ラットサインなどを参考にハツカネズミの通り道に設置し、効果が出るまで落ち着いて待ちましょう。
また、被害に遭う前に侵入口を塞ぐという対策もあります。壁の割れ目やエアコンの導入部など、隙間がありましたらパテや金網などで塞いでしまいましょう。ただし、ハツカネズミは小柄かつ身軽です。そのため、他のネズミでは侵入不可能な場所から入り込む恐れがあります。素人が全ての侵入口を塞ぐのは困難でしょう。
ハツカネズミは小さいですが、油断してはいけません。より確実な駆除を望むのならネズミ駆除業者の力を借りるようにしてください。ネズミ駆除業者には殺鼠剤をはじめとする専用の道具と専門知識がありますので、どのようなネズミの駆除もお任せです。ネズミの気配を感じましたら、繁殖する前に速やかにネズミ駆除業者にご相談されるのがおすすめです。

ネズミ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめねずみ110番

ねずみ110番

サイト名 ねずみ110番
URL http://www.interdependenceday.net/
TEL 0120-701-261
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ねずみ駆除のあれこれ

ページの先頭へ