ねずみ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ねずみ駆除のあれこれ ねずみ駆除に超音波は有効か

ねずみ駆除に超音波は有効か

ねずみの駆除に超音波が期待されています

お家に巣食い被害を与える小動物の中でも、ねずみの被害は特に目立つものです。
虫などに比べて身体が大きく、大量の食べ物を食害するだけでなく、壁や電気コードを破損させるなどの大規模な被害を引き起こしがちです。
そしてなによりも厄介なのは、哺乳類特有の知能と学習能力の高さでしょう。
毒餌などで駆除を試みても、すぐれた嗅覚で毒の有無を嗅ぎ分けて、毒餌を避けるほどの知能があると言われています。
またねずみ捕りなどの罠を用いた場合も、罠の構造を理解して回避したという事例があるそうです。
毒に対する耐性を獲得したスーパーラットの誕生もねずみ駆除の向かい風となり、既存の方法で個人が対処することは難しくなっている傾向にあると言われています。
そこで注目されているのが、ねずみの嫌がる超音波を常時発生させることにより家から追い出す方法です。

ねずみが超音波を嫌がる理由

ねずみの多くは夜行性で暗い場所で活動するため、視力はあまり高くなく、かわりに聴覚とヒゲなどの触覚が発達していると言われています。
とくに聴覚は人間の耳には聞こえない可聴域外の音、すなわち超音波を聞き取ることができ、これをつかってほかの仲間と情報のやりとりをしているとされています。
つまり超音波によるねずみ駆除は、人間で例えるならば耳元で常時爆音を鳴らし続けることで精神的な負荷を与え、自分の意思で出て行かせることに近いのです。
さらに繊細な触覚は超音波の音波振動も敏感にキャッチします。
これも四六時中であれば、ねずみにとってはかなりのストレスになることでしょう。
その高い知能が仇となって、ねずみに対する嫌がらせは一定の効果があると言われています。

超音波でできること、できないこと

超音波駆除器は、コンセントに挿すだけで効果を発揮するものもあり、導入が非常に簡単であるとされています。
毒や罠とは違いペットや赤ん坊に事故が起きるリスクも少なく、誰でも手軽に駆除をはじめられるのは大きな利点だといえます。
ただし、超音波での駆除はあくまで「いやがらせ」であることに留意しましょう。
大前提として、ある程度の音圧を発生させられなければ高い効果は見込めません。
超音波ねずみ駆除器の出力は製品によってさまざまなため、確認する必要があります。
また、長期間超音波を発し続けるとねずみが慣れてしまい、気にせず活動するようになるといった事例も報告されています。
慣れを防ぐために音波の周波数を切り替えられるモデルを使用したり、駆除器を定期的に買い替えるなどの対処が必要になると思われます。
超音波の届く距離にも注意が必要です。音波は遮蔽物で跳ね返るため、部屋をまたいで駆除器の恩恵を受けることは難しいと言われています。
高い駆除効果を発揮するために大切なのは、罠には罠の、超音波には超音波の得手不得手があることを把握し、適切に運用することでしょう。

ネズミ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめねずみ110番

ねずみ110番

サイト名 ねずみ110番
URL http://www.interdependenceday.net/
TEL 0120-701-261
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ねずみ駆除のあれこれ

ページの先頭へ